華園寺[時宗][茨城県石岡市国府2-5-20] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[華園寺]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

常栄山 華園寺(かおんじ)  kaonji

本堂
本堂
宗派
時宗
住所
〒315-0014 茨城県石岡市国府2-5-20  Map
電話
0299-22-5414

ひとくちメモ

本尊は阿弥陀如来です。 境内に「えび子安地蔵堂」がありますが、弘安4年(1281)遊行ニ世真教上人が、常陸国巡行の折 華園寺の寺号を付したと伝えられているようです。 えび子安地蔵堂は安産の御利益があると信仰されています。 本堂は文禄年間(1592-1596)に時宗を尊宗した佐竹氏の建立と云われています。

国道355線から東に1本入った金丸寿通りに面して建てられています。 金丸寿通りの正面には富田北向観音堂があります。

享保13年(1728)、昭和4年(1929)に全焼しており、資料はほとんど残されておらず不詳の点が多いそうです。 明治28年常磐線開通により駅前通りとして金丸通りは大いに賑わいましたが、 昭和4年の大火は中町より出火し、金刀比羅神社を始め、このあたりはほとんど焼失した地域です。


写真

山門
山門
本堂
本堂
本堂の扁額
本堂の扁額
えび子安地蔵堂
えび子安地蔵堂
地蔵堂の扁額
地蔵堂の扁額
忠魂碑
忠魂碑
石柱(田中泰明和尚之霊)
石柱(田中泰明和尚之霊)