東光寺[真言宗豊山派][茨城県つくば市真瀬582] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[東光寺]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

無量壽山阿弥陀院 東光寺(とうこうじ)  toukouji

本堂
本堂
宗派
真言宗豊山派
住所
〒300-2656 茨城県つくば市真瀬582  Map
電話
02975-4-1487

ひとくちメモ

220号線(筑波街道)沿いに伽藍が建立されています。 参道の入り口横に本田・鎌倉農村集落センターが建てられています。

本山は大和国(奈良県)長谷寺といわれるが、火災のため古い記録は失われて不詳です。 江戸時代の初期に頼全法師を開祖として中興され、享保16年(1731)火災のため焼失し、 延享元年(1744)、第七世降弁法師の代に再建されました。 再建当時は禅宗系統でした。平成22年(2010)年12月、現在の新本堂が完成しています。 寺には高さ約1メートルの青銅製の多宝塔が宝物として伝えられていいます。 真瀬本田の八坂神社が東光寺の別当社として明治4年(1871)まで寺を管理していました。


写真

寺名石柱
寺名石柱
本堂の扁額
本堂の扁額
客殿建設記念碑
客殿建設記念碑
境内の神木
境内の神木
鐘楼堂
鐘楼堂
弘法大師堂
弘法大師堂
大師堂の歌額
大師堂の歌額
弘法大師像
弘法大師像
石仏群
石仏群
庫裏
庫裏
境内の様子
境内の様子
本田・鎌倉農村集落センター
本田・鎌倉農村集落センター