三次神社(安食)[茨城県つくば市安食1295番] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[三次神社(安食)]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

旧村社 三次神社(安食)(みつぎじんじゃ)  mitsugijinja

拝殿
拝殿
祭神
大物主命
系統
13.春日神社・香取神社
住所
〒300-4205 茨城県つくば市安食1295番  Map
電話

ひとくちメモ

133号線を一乗院からさらに北上し小貝川に面した広い田園地帯の側の杜の中に建立されています。 そぐ傍に安食児童館があります。 「筑波の文化財(社寺建築編)」によると三次(みつぎ)という名の神社はここ1ヶ所だけで、 「茨城県神社誌」は祭神を大物主命とし、 「筑波郡郷土史」には「往古八千鉾尊(やちほこのみこと)を祀りしが、天正4年(1577) 少名彦名尊(すくなひこなのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)、事代主尊(ことしろぬしのみこと)の 三紳を合祀せり」として三次神社と称したという。 建立の年次は不明であるが、元禄16年(1703)の正一位授与の宗源宣旨があり、18世紀前期の建立と思われます。

境内から見渡す田園地帯は関東平野の広さを感じさせてくれます。 参拝した時は広く晴れ渡り、遠く栃木県の男体山の白く雪を被った姿が望めました。


写真

参道の石段
参道の石段
鳥居
鳥居
境内
境内
拝殿
拝殿
拝殿の扁額
拝殿の扁額
本殿の覆屋
本殿の覆屋
本殿
本殿
本殿
本殿
本殿の彫り物
本殿の彫り物
記念碑
記念碑
境内の石祠
境内の石祠
参道
参道
神社の杜
神社の杜
周囲の風景
周囲の風景
周囲の風景
周囲の風景
周囲の風景
周囲の風景
安食児童館
安食児童館