一乗院[真言宗豊山派][茨城県つくば市安食937-1] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[一乗院]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

摩尼山竜福寺 一乗院(いちじょういん)  ichijouin

本堂
本堂
宗派
真言宗豊山派
住所
〒300-4205 茨城県つくば市安食937-1  Map
電話
029-869-0917

ひとくちメモ

133号線を北上し安食地区に伽藍が建立されています。 本尊は十一面観音で、創建は宝徳2年(1450)です。 元和6年(1620)に建立された本堂は昭和11年(1936)に庫裏と共に焼失し平成22年(2010)に本堂が再建されています。 鐘楼門は火災を免れて現存し、明暦元年(1655)に建てられ、寛政8年(1796)再建されたものです。 鐘楼門は八脚楼門風で、下層の中間四本の柱を角柱としています。
「筑波の文化財(社寺建築編)」より

境内には本堂の側に安食公民館が建てられ、また、境内の老枝垂れ桜は再度見頃に参拝したいものです。


写真

寺名石柱
寺名石柱
鐘楼門へ続く参道
鐘楼門へ続く参道
鐘楼門
鐘楼門
鐘楼門の組物
鐘楼門の組物
鐘楼門の組物
鐘楼門の組物
本堂
本堂
老桜
老桜
六地蔵
六地蔵
十一面観音菩薩
十一面観音菩薩
慰霊碑
慰霊碑
地蔵堂
地蔵堂
鐘楼門(本堂から)
鐘楼門(本堂から)
鐘楼門(横から)
鐘楼門(横から)
楼門修復工事収支決算書
楼門修復工事収支決算書
境内の様子
境内の様子
境内の様子
境内の様子
安食公民館と本堂
安食公民館と本堂