善照寺[天台宗][茨城県稲敷郡阿見町若栗1301] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[善照寺]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

天樹山光明院 善照寺(ぜんしょうじ)  zenshouji

本堂
本堂
宗派
天台宗
住所
〒300-0333 茨城県稲敷郡阿見町若栗1301  Map
電話
0298-87-3608

ひとくちメモ

若栗字内出後にある天台宗の寺院で、本尊は阿弥陀如来座像です。 明徳元年(1390)8月に、13世明快大僧都の法孫、良諄法印の創設と伝えられます。

切妻造の四脚門の山門は阿見町指定有形文化財に指定され、礎石は室町時代のものと推定されています。


写真

寺名石柱
寺名石柱
山門(四脚門)
山門(四脚門)
山門より境内の景色
山門より境内の景色
本堂の扁額
本堂の扁額
不動堂
不動堂
不動堂の扁額
不動堂の扁額
鐘楼堂
鐘楼堂
庫裏
庫裏
仏堂
仏堂
藤棚
藤棚
六地蔵
六地蔵
慈母観音
慈母観音
老桜
老桜
山門の説明看板
山門の説明看板
案内看板
案内看板