清涼寺[曹洞宗][茨城県石岡市国府6-2-3] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[清涼寺]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

興国山 清涼寺(せいりょうじ)  seiryouji

本堂
本堂
宗派
曹洞宗
住所
〒315-0014 茨城県石岡市国府6-2-3  Map
電話
02992-3-0766

ひとくちメモ

本尊は虚空像菩薩です。 創建は元徳2年(1330)大掾氏第14代平高幹が尼寺ケ原に真言宗として建立し、文亀元年(1501)曹洞宗に改宗した。 天正元年(1590)豊臣秀吉から常陸と下野を佐竹氏の領地として朱印状により公認されたことから 江戸氏、大掾氏の討伐を始め、江戸氏の水戸城を攻め落とし、大掾氏の府中城を攻撃、府中城落城とともに多くの神社仏閣が焼失した。 その後、佐竹義宣の叔父南義尚が府中城主となり、文禄元年(1592)清涼寺を現在地に移し、菩提寺として再建した。 寺紋として佐竹氏の家紋である「月丸扇」が見られる。

清涼寺の墓地には漫画家手塚治虫氏の先祖、府中藩医手塚良運の墓があります。 また、清涼寺の古狢(むじな)という昔話が伝わっています。


写真

寺名石柱
寺名石柱
境内の様子
境内の様子
本堂の扁額
本堂の扁額
「月丸扇」
「月丸扇」
大黒天と福禄寿
大黒天と福禄寿
布袋和尚と恵比寿様
布袋和尚と恵比寿様
由来石柱
由来石柱
由来看板
由来看板