千手院[真言宗豊山派][茨城県土浦市中央町2-6-26] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[千手院]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

 千手院(せんじゅいん)  senjuin

千手観音菩薩立像
千手観音菩薩立像
宗派
真言宗豊山派
住所
〒300-0043 茨城県土浦市中央町2-6-26  Map
電話

ひとくちメモ

千手観音菩薩立像は、「仲町の観音様」と呼ばれ、地元住民に親しまれています。 製作年代は室町時代とされ槍材、寄木造り、玉眼、全身に漆が塗られ、肉身部には金箔がおかれている像です。 以前は鷲神社にあったが、本尊・千手観音とともにこの地に移ったとされています。

参拝当日は、お祭りで千手観音菩薩立像を開帳して拝観することが出来ました。 千手院、大日堂、阿弥陀院は地元の人達で大切に守られており、滝泉寺の住職が法要を行っているとのことでした。


写真

本堂
本堂
本堂の扁額
本堂の扁額
堂内の様子
堂内の様子
千手観音菩薩立像
千手観音菩薩立像
庚申塚と如意輪観音
庚申塚と如意輪観音
本堂
本堂
霊園より本堂
霊園より本堂
境内社稲荷神社
境内社稲荷神社
市指定文化財木造千手観音菩薩立像石柱
市指定文化財木造千手観音菩薩立像石柱