解脱寺[浄土宗][茨城県つくば市小田3146] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[解脱寺]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

勢至山一心院 解脱寺(げだつじ)  gedatsuji

本堂
本堂
宗派
浄土宗
住所
〒300-4223 茨城県つくば市小田3146  Map
電話
0298-67-3682

ひとくちメモ

国道125号線の小田十字路の西側に建立されています。 本尊は阿弥陀如来立像で室町時代の制作と伝えられています。 創建は室町時代の応永5年(1398)で弁誉上人が開基です。 本堂は江戸時代の享保年間(1716~1735)に再建されたものです。

山門から参拝すると正面に寛政3年(1791)に建立された二十三夜堂があります。 また境内には十九夜堂(昭和59年建立)もあります。 近くにある小田小学校は明治7年(1874)にこの解脱寺で創立されています。

月待信仰では二十三夜講の本尊仏は、勢至菩薩で十九夜講は如意輪観音です。 その他、十三夜講は虚空蔵菩薩、二十六夜講は愛染明王といわれています。


写真

寺名札
寺名札
参道入口
参道入口
馬頭観世音碑
馬頭観世音碑
石仏
石仏
山門
山門
本堂の扁額
本堂の扁額
二十三夜堂
二十三夜堂
二十三夜堂の扁額
二十三夜堂の扁額
十九夜堂
十九夜堂
仏堂
仏堂
仏堂の扁額
仏堂の扁額
手水舎
手水舎
庫裏
庫裏
境内の様子
境内の様子