聖徳太子堂[茨城県土浦市中央1-15-32] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[聖徳太子堂]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

 聖徳太子堂(しょうとくたいしどう)  shoutokutaishidou

鳥居
鳥居
祭神
聖徳太子
系統
0.人神
住所
〒300-0043 茨城県土浦市中央1-15-32  Map
電話

ひとくちメモ

土浦城の跡地に造られた亀城公園内の旧前川門の、内濠に面して祀られています。 境内の聖徳太子報恩碑は、昭和11(1936)年に土浦の有志により桜川畔に建てられ、 次いで昭和40(1965)年、土手の改修工事のため移されることになり、時の市長であった天谷丑之助氏の厚意により、 土浦五職組合の人々が、亀城公園内に移し、御堂を建て太子御尊像を奉納しました。 以降、五職組合の人々が聖徳太子奉讃会を興し、職祖神として太子をお祀りしています。

土浦城は別名・亀城とよばれていますが、参拝した当日、お濠から亀が鳥居の前に座ってました。


写真

拝殿
拝殿
由来看板
由来看板
鳥居前の亀
鳥居前の亀