大鷲神社[茨城県つくば市手代木489番] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[大鷲神社]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

旧村社 大鷲神社(おおわしじんじゃ)  oowashijinja

拝殿
拝殿
祭神
日本武尊
系統
25.大鳥神社
住所
〒305-0834 茨城県つくば市手代木489番  Map
電話
例祭日
10月10日

ひとくちメモ

408号線で松代4丁目の信号機を曲がったところにあります

農業の神として付近農民の信仰を集めています。 手代木の旧家中島氏の氏神であったものと伝えられ、同家では今でも神社の鍵元を務めています。 中島氏の祖は中島勘右衛門久重といい、小田一族の武士でありましたが、戦国時代に小田氏が佐竹氏に敗れた時に 手代木に逃れて帰農したといわれてます。

11月初酉の日に隣村より神主を迎え、奥の院を開いて祭礼が行われ、藁で大きな大蛇の形を作り、神社の鳥居に巻きつけると 言われています。「谷田部の歴史」より


写真

入口
入口
明神鳥居
明神鳥居
境内と手水舎
境内と手水舎
扁額
扁額
一体の石木の祭神
一体の石木の祭神
御神木
御神木
摂末社
摂末社