妻木神社[茨城県つくば市妻木565番] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[妻木神社]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

 妻木神社(つまきじんじゃ)  tsumakijinja

拝殿
拝殿
祭神
建御名方命、武甕槌命、菅原道真公
系統
25.大鳥神社
住所
〒305-0028 茨城県つくば市妻木565番  Map
電話

ひとくちメモ

鎮守の杜の中に祀られている。2日続けてお参りしたが、前日は夕方でもう参道は真っ暗闇になっていた。

1970(昭和45)年、諏訪神社、鹿島神社、天神社を合併し、諏訪神社境内で合祀祭を行い妻木神社を創立した。 三神はそれぞれ鎌倉時代、天正年間に創立された。 西坪に天神社、南坪に諏訪神社、大地坪に鹿島神社の三社があり氏神として祀られてきた。 また、遠く室町時代より引き継がれてきた「囃子」がある。 1963(昭和38)年、筑波研究学園都市建設が決定されたなかで妻木部落研修センターを設置することになり これを契機に三社の合併が進展した。


写真

鳥居
鳥居
鳥居の額束
鳥居の額束
森の中の参道
森の中の参道
前日の真暗な参道
前日の真暗な参道
拝殿
拝殿
拝殿の扁額
拝殿の扁額
本殿
本殿
参道から鳥居方向
参道から鳥居方向
由来記
由来記
合祀前の三社
合祀前の三社
由来看板
由来看板