鹿島神社(柴崎)[茨城県つくば市桜1丁目4-2] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[鹿島神社(柴崎)]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

 鹿島神社(柴崎)(かしまじんじゃ)  kashimajinja

拝殿
拝殿
祭神
武甕槌神
系統
12.鹿島神社
住所
〒305-0004 茨城県つくば市桜1丁目4-2  Map
電話

ひとくちメモ

学園東大通りの柴崎交差点から桜ニュータウン(テクノパーク桜)に入り最初の交差点を右折したところに 反町の森公園があります。鹿島神社はその公園の一角に祀られています。 テクノパーク桜は、筑波稲敷台地の一角にあり、旧桜村の上境、柴崎、台坪、上野の4つの集落に囲まれています。 公園内の鹿島神宮はふるくから鎮守の森として親しまれていました。 周辺の柴崎遺跡などからは、縄文式土器や古墳時代~奈良時代にかけての土器が多く発掘されています。 公園内にはソメイヨシノやサトザクラなど多くの桜木を植えてあり「桜の園」にしてあります。

鹿島神社は文禄3年(1594)の文禄検地の際に当地が新治郡になった時、鹿島神宮より武神を勧進して創立したものと思われます。 その後、慶長年中(1596-1615)に社殿を再建し、元和年中(1615-1623)に鳥居を再建されたといわれています。

公園の入口に四脚門や長屋門があります。また、参拝した当日、公園内にある池で多くの人が釣りを楽しんでいました。


写真

公園の四脚門
公園の四脚門
公園の様子
公園の様子
公園の様子
公園の様子
公園の長屋門
公園の長屋門
神社の全体像
神社の全体像
鳥居
鳥居
鳥居の扁額
鳥居の扁額
神社の参道
神社の参道
手水舎
手水舎
本殿
本殿
社殿を背面から見る
社殿を背面から見る
反町の森公園案内看板
反町の森公園案内看板