飯名神社[茨城県つくば市臼井523] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[飯名神社]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

 飯名神社(いいなじんじゃ)  iinajinja

拝殿
拝殿
祭神
保食神、市杵嶋姫神
系統
33.宮寺(弁才天)
住所
〒300-4211 茨城県つくば市臼井523  Map
電話

ひとくちメモ

古くから稲野(飯名野)の弁天として崇敬を集めていた神社で奈良時代の常陸風土記にその名が記されています。 神社拝殿の裏にある巨石が御神体になっている女石でその上にのる立石が男石。 大きな割れ目があることから女性器に見たてて「飯名弁天」と呼ばれるようになりました。

東北関東大震災のために鳥居の笠木が半分崩れ落ちていました。


写真

壊れた鳥居
壊れた鳥居
神社を見上げる
神社を見上げる
拝殿の扁額
拝殿の扁額
神社由来記
神社由来記
本殿
本殿
手水
手水
中央にある御神体の巨石
中央にある御神体の巨石
境内裏の杜
境内裏の杜