面足神社(水堀)[茨城県つくば市水堀162番] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[面足神社(水堀)]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

旧村社 面足神社(水堀)(おもたろじんじゃ)  omotarojinja

拝殿
拝殿
祭神
淤母陀琉神
系統
36.第六天神社
住所
〒300-2654 茨城県つくば市水堀162番  Map
電話
例祭日
1月6日

ひとくちメモ

つくばTX万博記念公園駅の北西、水堀地区に祀られています。この地区は東谷田川の東側にあたります。 創建は不詳です。

(ウィキペディアより)
淤母陀琉神は神世七代の第6代の男神で、オモダルは「大地の表面(オモ=面)が完成した(タル=足る)」の意味しています。 中世には、神仏習合により、神世七代の六代目であることから、仏教における天界の最高位である第六天魔王の垂迹であるとされ、 特に修験道で信奉された。 明治の神仏分離により、第六天魔王を祀る寺の多くは神社となり、「第六天神社」「面足神社」と改称されたそうです。

境内には青面金剛塔、ほうそう神、加具土之命など民間信仰の神が祀られています。 参拝した時には拝殿の軒にスズメバチの巣が奉納されていました。 この地域は谷田川側の田園地帯から少し上がった丘陵にあり、宅地造成が進められており、神社に通じる参道も工事中でした。


写真

鳥居
鳥居
鳥居の額束
鳥居の額束
参道の様子
参道の様子
拝殿
拝殿
境内の神木
境内の神木
狛犬(阿形)
狛犬(阿形)
狛犬(吽形)
狛犬(吽形)
拝殿の扁額
拝殿の扁額
拝殿内の祭殿
拝殿内の祭殿
拝殿と本殿
拝殿と本殿
青面金剛塔
青面金剛塔
ほうそう神塔
ほうそう神塔
加具土之命
加具土之命
稲荷大神塔
稲荷大神塔
スズメバチの巣
スズメバチの巣
拝殿から鳥居方向
拝殿から鳥居方向
神社前の工事
神社前の工事