稲荷神社(遠東)[茨城県つくば市遠東456番] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[稲荷神社(遠東)]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

旧村社 稲荷神社(遠東)(いなりじんじゃ)  inarijinja

拝殿
拝殿
祭神
系統
24.稲荷神社
住所
〒300-2633 茨城県つくば市遠東456番  Map
電話

ひとくちメモ

ゆかりの森の東側、遠東地区に建立されています。 創建は古く神亀2年(725)と伝わっています。由来沿革についての記録は残されていません。 耳の病気に御利益有りとして知られています。

境内には遠東研修センターと児童公園が併設されています。 紅い両部鳥居が印象的です。 つくば市内で他に両部鳥居が建立されている神社は 八幡神社(上広岡)、 鹿島神社(中村西根)、 天満神社(栗原)などがあります。


写真

両部鳥居
両部鳥居
遠東研修センター
遠東研修センター
拝殿
拝殿
拝殿内の様子
拝殿内の様子
拝殿と本殿覆屋(側面から)
拝殿と本殿覆屋(側面から)
本殿
本殿
境内社
境内社
石祀
石祀
境内社
境内社
二十三夜塔
二十三夜塔
境内の児童公園
境内の児童公園