大六天神社(要)[茨城県つくば市要120番] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[大六天神社(要)]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

 大六天神社(要)(だいろくてんじんじゃ)  dairokutenjinjya

神殿
神殿
祭神
系統
99.不詳
住所
〒300-2622 茨城県つくば市要120番  Map
電話
例祭日
11月15日

ひとくちメモ

学園西大通りから200号線を筑波大学に向かいキャンパス入口の前を北上すると 要元中根(かなめもとなかね)地区に祀られています。創建は不詳です。

平らな地域の中にある森(杜)の中に祀られています。 残念ながら今は東日本大震災のため鳥居が壊れていました。

(ウィキペディアより)
第六天神社(大六天)という名前の神社は日本各地に存在する。 元々は神仏習合の時代に第六天魔王(他化自在天)を祀る神社として創建されたものであるが、 明治の神仏分離の際、多くの第六天神社がその社名から神世七代の第6代の面足命・惶根命(オモダル・アヤカシコネ)に祭神を変更した。


写真

狛犬(吽形)
狛犬(吽形)
狛犬(阿形)
狛犬(阿形)
神殿の前
神殿の前
石祠
石祠
石祠
石祠
石塔群
石塔群
壊れた鳥居
壊れた鳥居
壊れた鳥居
壊れた鳥居
参道の木立
参道の木立
神社の入口(全景)
神社の入口(全景)