鹿島神社(若栗)[茨城県つくば市若栗355番] - 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市)

[鹿島神社(若栗)]

ロゴ 時を巡るお寺神社の旅 (つくば市) 

The guide to exploring the shrines and temples in Shimonoseki city, Tsukuba city and surrounding areas,Japan

つくば市近郊の神社や宗派は問わないお寺を紹介をします。 掲載している寺社を全て訪問することを目指しています。

 鹿島神社(若栗)(かしまじんじゃ)  kashimajinja

神殿
神殿
祭神
武甕槌神
系統
12.鹿島神社
住所
〒300-1248 茨城県つくば市若栗355番  Map
電話

ひとくちメモ

サイエンス大通りから143号線に入り牛久方面に向かう道沿いに祀られています。 創建は天慶2年(939)です。 平将門が常陸国府(石岡)を攻め新皇を名乗り関東に独立国家建設を目指しました。(平将門の乱) その際、戦勝祈願のため社領を寄進し創建されたと伝えられています。 また、将門は、天慶8年(939)にも若栗の鹿島神社と念向寺に3百石を寄進しています。


写真

鳥居
鳥居
鳥居の額束
鳥居の額束
神殿の様子
神殿の様子
神殿の扁額
神殿の扁額
神殿内部の本殿
神殿内部の本殿
神輿新調記念石碑
神輿新調記念石碑
石祠
石祠
石祠群
石祠群
石祠
石祠
参道
参道
境内からの朝焼け空
境内からの朝焼け空